オゾネオエアロ,オゾン除菌消臭器,ホワイト,家電 , 季節・空調家電 , 脱臭機,maxell,MXAP-AE270WH,centraloregoncarinsurance.com,マクセル,/ankyloblepharon813040.html,10181円,[MXAPAE270WH] オゾネオエアロ,オゾン除菌消臭器,ホワイト,家電 , 季節・空調家電 , 脱臭機,maxell,MXAP-AE270WH,centraloregoncarinsurance.com,マクセル,/ankyloblepharon813040.html,10181円,[MXAPAE270WH] 10181円 MXAP-AE270WH マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト maxell オゾネオエアロ [MXAPAE270WH] 家電 季節・空調家電 脱臭機 MXAP-AE270WH 即納最大半額 マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト オゾネオエアロ maxell MXAPAE270WH 10181円 MXAP-AE270WH マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト maxell オゾネオエアロ [MXAPAE270WH] 家電 季節・空調家電 脱臭機 MXAP-AE270WH 即納最大半額 マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト オゾネオエアロ maxell MXAPAE270WH

大幅にプライスダウン MXAP-AE270WH 即納最大半額 マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト オゾネオエアロ maxell MXAPAE270WH

MXAP-AE270WH マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト maxell オゾネオエアロ [MXAPAE270WH]

10181円

MXAP-AE270WH マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト maxell オゾネオエアロ [MXAPAE270WH]






【返品種別A】
「返品種別」について詳しく


メーカー保証期間 1年


20畳までのウイルス除去はオゾネオにおまかせ

約20畳までの空間に対応、広さに応じて選べる3段階のオゾン風量切替モード
3段階のオゾン風量切替モードを搭載しており、部屋の広さに合わせてオゾン生成量と内蔵ファンによる風量をコントロールできます。


【モードごとの推奨適用空間】
・弱モード:1~6畳程度
・中モード:6~14畳程度
・強モード:12~20畳程度

風速約2倍を実現、スピーディーに空間のすみずみまで届くオゾンの効果で除菌・消臭・ウイルス除去
オゾン発生ユニットとファンを組み合わせることで、従来品比約2倍※の風速を実現。
空間のすみずみまでオゾンを行き渡らせることができます。

※風速約2倍:従来品(MXAP-APL250)比較。オゾンを含む風の速度が最大約2倍。

寝室などの静音性が求められる場所でも快適に使用できる静音設計
中モード(推奨適用空間6~14畳程度)で使用した場合の騒音レベルは35db程度です。

24時間連続使用でも電気代が月額最大約82円と経済的
【モードごとの電気代(消費電力)】
・弱モード:月額33円
・中モード:月額43円
・強モード:月額82円
※新電力料金目安単価27円/kWh(税込)で算出。

電源を切り忘れても安心な約8時間後自動オフタイマー機能付
約8時間後に電源が自動オフされるタイマー機能付きのため、外出時や就寝時にも安心して使えます。

◆お手入れは本体搭載のフィルターとオゾンユニットのほこりを取り除くだけで簡単

■ 仕 様 ■


[MXAPAE270WH]

maxell


(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

MXAP-AE270WH マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト maxell オゾネオエアロ [MXAPAE270WH]

')

<title>MXAP-AE270WH 即納最大半額 マクセル オゾン除菌消臭器 ホワイト オゾネオエアロ maxell MXAPAE270WH " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報